シャンプーには危険な成分がいっぱい!?

シャンプーってノンシリコンのものとか、
香りがいいものとかたくさんあって
どれを選べばいいかわからないぐらいですよね!

ただ、むやみに香りがいいからとか
ノンシリコンだからとかいう理由で
買ってしまうと危険なんです。

ある動物実験で、マウスの背中に市販のシャンプーを
塗ったところ、毛が抜け、皮膚もただれてしまい
1/3のマウスが吐血して死亡してしまったという
実験があります。

人間はマウスより大きいですし、
すぐに死亡するなんてことにはならないのですが、
有害な成分が含まれているからこその結果です。

シャンプーに含まれる危険な成分とは?

ではシャンプーの成分の何が悪いのか?
というと、3つあります。

1つは「界面活性剤」です。

界面活性剤は食器用洗剤などにも使われていて
主に汚れを浮かせるために使われています。

が、とても強い洗浄力を持つ成分なんです。

脱脂力が高いので頭皮が乾燥してしまうこともあります。


ただし、シャンプーの裏の成分表には必ずしも
「界面活性剤」とは記載がないことがあるので
注意してください。

界面活性剤には「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」などがあり、
これが書いてあるシャンプーは買わないように 注意してくださいね!


ちなみにドラッグストアなどで
これらが入っていないシャンプーを探したことがあるのですが、

残念なことに私が見たお店ではゼロ!!でした!!

それほど安全なものが巷には売られていないということなんですね。。

そして2つ目が「タール系着色料」です。

タール系着色料は入浴剤にもよく使われていますが、
アレルギーや発がん性のあるものもあるんです!

そして3つ目が「防腐剤」です。

なぜシャンプーに防腐剤があるかというと
カビや細菌が発生しないために使われています。

ただこれも成分表には「防腐剤」という記載ではなく
パラベンとか横文字のよくわからないような名称で
書かれているので要注意です。

つまり知らないと、そんな危険な成分が入っているとは
全くわからずに使ってしまうので本当に危険です><


ちなみに界面活性剤や防腐剤などが含まれていないシャンプーは
楽天やアマゾンなどで検索すると出てくるので
気になる方はぜひそちらでお買い物してみてください^^

ちなみに私はこちらを使っております。

シャンプー & トリートメント 500ml & 500ml ボトル セット 無添加 ノンシリコン スムース モイスチャー スカルプ オルナ オーガニック ALLNA ORGANIC
価格:3870円(税込、送料無料) (2022/9/30時点)楽天で購入

シャンプーとコンディショナーを使っていますが
キシキシ感もまったくなく、
洗った後もさっぱりしています!

そしてコンディショナーはサラサラになって
ずっとリピートしています^^

見ていただくとレビューもめちゃくちゃ高くて
みなさん一押ししています♪

ぜひ使ってみてくださいね^^

メルマガ~限定特典あり~

私のメルマガでは、

・新米ママさん/パパさん

・健康にはあまり興味がない

といった方に向けてお役に立つ情報を発信しています。

例えば

・予防接種の危険性

・スーパーで売られているもののほとんどが○○〇たっぷり

・国産の野菜には○○がたっぷり

・危険な調理器具

・シャンプーに含まれる危険なもの

・歯磨き粉の闇

などなど・・・



今なら期間限定で下の特典もお渡ししていますので、
ぜひご登録してみてください!

特典
「体に良い食材と危険な食材」

ご登録はこちらから!↓


マインド

Posted by sayaka