理想の人生を歩む秘訣は、
マイナスの感情を生かすこと

2022年9月16日

こんにちはさやかです。

唐突ですがマイナスの感情
大切にしてますか?

何か目標を立てるときとか
理想に向かうときって
プラスの目標を立てると思うんです。

よく自己啓発本とかにも
理想の状態を想像して
なりたい姿を描きだそう!
みたいなこと書いてありますよね。

それはそれで一理あると思うんですが、
もっと効果的なのが
「マイナスの感情」を利用することです。

なぜならマイナスの感情って
すごく強いエネルギーがあるからなんです。

例えば私の場合
初めて就職した会社では
激務で平日は自分の時間がほとんど取れませんでした。

そして興味のない仕事だったので
やりがいも1ミリも感じられていませんでした。

転職のときは
次は絶対に自分の時間がちゃんと取れて
やりがいを感じられる仕事に就こう!

と思い、それが叶う職場に転職しました。

私の場合、やりたいことがなかったので
このマイナスの感情を意識して

「前職みたいになりたくないから
そうじゃない職場で働きたい」

と思い、行動したんです。

また大学受験のときは、
私の通っていた高校は大学がなかったので
受験で落ちたら浪人だ・・・

浪人したらちゃんと自分を律して
また大学受験までの長い1年を過ごさないといけないんだ・・・

塾代だってかかるし、親にも負担をかけてしまう・・・

同級生は楽しい大学生活をしてるのに
自分だけ置いてけぼりとか絶対嫌だ・・・!

なんて具合にかなりネガティブに考え、

それを原動力に
必死に勉強した経験もあります。

どうでしょうか?

結構これを読んでいるあなたにも
心あたりがあるんじゃないでしょうか。

マイナスな感情を生かすことで
恐怖が掻き立てられて
それに応じて行動しなくちゃとなるんですよね。

もしあなたが何かを手に入れたい、
目指したいと思ってるけど
行動できていないなら、

ぜひそれを手にしないことで起こる
恐ろしい未来
を想像してみてください。

そうならないためには
自分のお尻を自分でひっぱたいて
行動する気になるはずです^^

マインド

Posted by sayaka