世間の常識に縛られがちな人は
ファッションから変えてみると自由になれる

2021年8月19日




常識に縛られてそこから抜け出せないでいる人は
ファッションから変えてみると

自由になれるかもというお話です。

というのも、ここ数年家で仕事をする機会が増えて

カッチリした服を着る必要がなくなり、

大分無駄なストレスが減ったなぁと実感があるんです。



ファッションの流行りの観点から見てみても、

数年前はスキニーなどの足を細く見せる効果のある

パンツが主流で、外見を良く見せる代わりに

身体を締め付けがちなものが

流行っていましたが(今もありますが)、

最近はガウチョなどの

ゆったりしたパンツが増えてきましたよね。


ジーパンやパンツだけじゃなく、

下着だって以前はワイヤー有りのブラが主流でしたが、

ワイヤレスのものが出回ってきて

体に負担をかけない、

ゆとりを持ったファッションに移行してきてます。



人の目を意識したファッション」が数年前の常識

だとしたら

いかに自然体で無理なく」というのが現在の常識

になってると思いませんか?




私も数年前まではきついな、、と思うような

身体を締め付けがちな服を良く着てました、、


例えばちょっとキツいけど

スタイルが良く見えるようにタイトな

パンツを履いたり、

足にマメができるとわかっていながらも

足がきれいに見えるからという理由で

7cmヒールのパンプスを履いたり^^;





その頃の自分ってまさに

他人からの目」や「世間の常識」を常に気にして

「本当はきついし痛いし、できれば楽な服しか身に着けたくない、、!」

という気持ちにフタをして無理してたんですよね。

ファッションに限らず、私の頭には

下に書いたような考えが

何の疑いもなく張り付いていました。


・大学まで出させてもらったんだから

 正社員として頑張って働かないといけない

・他の人も頑張ってるのに弱音は吐いちゃダメ

・部署の飲み会には行くべき

(本当は行きたくないけど、先輩から何か言われるのもなんだし・・・)

・社会人たるものそこまで好きじゃない人ともうまくやっていくべき

いつも人の顔色を伺って、自分の意見も言えずに

いつも人の意見に同調してばかりでした。。


でもあるとき仕事で身体を壊してしまったのをきっかけに

(詳しくはプロフィールページで書いています)

無理することがバカバカしくなったんです。

無理したところで身体やメンタルを壊してしまうんだったら

いっそもっと自分に正直に生きた方が良くないか?って。


そう思ったときから意識が変わっていきました。

それまでは休日でかけるときも

割と気合を入れた服装でいた私でしたが

楽に過ごせるTシャツやぺたんこ靴を多く買うようになり

かなりゆるいやつへと変貌していきました(笑)


考え方も自然と自分はどう思うのか?どうしたいのか?

をまず考えられるようになり、

自分の感情に素直になることができました。


人からの誘いもなんとなく行きたくないな・・・

と思うときは断ったり、

仕事も自分が進めやすいように在宅メインにしてもらったり

大分自分主体の人生を歩めるようになりました。


自分が心地よいファッションを身に着けるところから


自分を縛っているものをゆるーく解き放ってみること

おすすめです。

副業を始めたい方に向けた無料メルマガ

無料メルマガもやってます!
期間限定で下記の特典もご用意しています。

*************************
特典①
「等身大の私で副業するための必須前提知識」動画

特典②
「自分だけの副業ネタ探しシート」
*************************

ご登録はこちらから!

マインド

Posted by sayaka